2018/4/8(日)-4/14(土)迄のできごと

4/8(日)

修斗画廊一人展『星獣座』にいってきました。

最終日ということで作家の松田定幸さん在廊で色々創作のお話を聞かせてもらいました。

会場のフッフールさん自家製の果実のリキュール、

リモンチェッロのソーダ割りを頂きつつ、贅沢なひとときでした。


松田さんは星屑書房という文化系サークルのメンバーでもあり

蝶のあしあと主催の作歌会やイベントにも

足を運んでくださっている作家さんです。

メインの絵のほかにも絵を短歌にしたり、短歌を絵にしたり...。


星屑書房さん発行のフリーペーパー『創星』にも作品を掲載しており、

次回作も楽しみです。


4/9(月)

昨日の個展の帰り道、フッフールさんのオーナーさんおすすめの

お料理屋さんTo youに行ってきました。

西鉄電車の高宮駅にはじめて降りました。

そして店内へ。


本日の銘茶というお品書きに惹かれて、この日はノンアルコールで。

次回は季節のコースとお酒を堪能したいと思います。


4/10(火)

この日は朝からどうも熱っぽく病院へ。

いつもなるべくナチュラルに治したいと思っています。


4/11(水)

こんなものをもらいました!

野球をもっと知りたい、楽しみたいと思いました。

今年こそ、ドームで観戦してみたい!


4/12(木)

今年にはいってはじめて#23時の栞を更新しました。

Twitter上で2016年の夏から新作短歌+エピソードを綴っています。

そろそろ本にできそうなくらい集まりました。

6月の福岡ポエイチでのお披露目を目指しています。


*23時の栞  :  https://twitter.com/i/moments/809673597358702592


4/13(金)

ずっと気になっていた

なべとびすこ(鍋ラボ)さんの短歌Tシャツが届きました!

これからの季節にちょうどいい肌触り。

そして、短歌の説明をユニークにこなせそうで嬉しい。


蝶のあしあと10周年〇〇みたいなグッズも作ろうかな。


4/14(土)

今年の桜は見納めですね。

春の雨はあなたに会いたくなる口実をつくる。

その口実が伝わる相性が欲しい。


佐賀の行きたい場所がまたひとつ増えました。

泊まれる図書館に紅茶の専門店、そして居酒屋さん。

小旅行したいなぁ。

嬢舌短歌リズム 蝶のあしあと

短歌作家三上りょうが提案する福岡発の短歌ブランド、蝶のあしあと公式サイト。

0コメント

  • 1000 / 1000