「夏草」花衣ー歌酔い(久女の俳句を短歌リズムに)

「月光揺れて夏草の間を流れかな」


月光は予感を揺らす夏草の時の間に恋歌流れる


Tanka by © Chounoashiato / mikamiryo


関連イベント

嬢舌短歌リズム 蝶のあしあと

短歌作家・三上りょうが提案する福岡発の恋する短歌ブランド、蝶のあしあとです。