【Diary】2020/03/25. 夕桜

日溜まりが心地のいい午後は桜紅茶でひと休み。

カップのなかに花びらがふんわりと広がってまるでお花見気分です。


レシピは簡単。

適度に塩抜きをした桜の塩漬けを紅茶のなかに浮かべて軽く混ぜるだけ。

紅茶は国産の茶葉で淹れると優しい味わいになり、おすすめです。

お好みで柚子を加えてもいいでしょう。程よい酸味が効いて美味しくなります。


ほかにも桜の塩漬けは、

春キャベツと合わせてサンドイッチにしたり

桜のリキュールで作るクリームソーダのトッピングにしたりと、

目を楽しませるばかりではなく、味や香りも豊かにしてくれる。

桜は正しく春の名優なのです。


寄り道にいつものミケがいなかったふぉんと撫でられ頬夕桜


© Chounoashiato / mikamiryo

嬢舌短歌リズム 蝶のあしあと

短歌作家・三上りょうが提案する福岡発の恋する短歌ブランド、蝶のあしあとです。